眼精疲労の原因と症状

眼精疲労の症状

一時的な目の疲れは少し休めていれば治りますが、眼精疲労の場合は痛みや慢性的な疲労が続き、ひどくなると肩こりや頭痛などがあります。そこまでになるととてもつらいですよね。
 
c06184e1f87defd106a10cb7b83a23bc_s
 
 
主な症状
目が痛い、目が疲れる・ぼやける・かすむ、充血する、目が重い・しょぼしょぼする・まぶしい・涙が出る、肩こり・倦怠感・頭痛・めまい・吐き気など…様々です。
 
 
s-479810
 
眼精疲労の原因はさまざまで、パソコンやスマホを長時間見たり、屋外のお仕事で紫外線に当たり続けたり、姿勢の悪さなども影響します。
 
また、40代を過ぎた頃から老眼がはじまると、見えにくいものを見ようとするので、とても目が疲れてしまいます。
 
他にも、メガネやコンタクトがあっていない場合には、精神的ストレスや自律神経の乱れを引き起こす場合もあるので注意が必要です。
 
疲れ目は休めれば回復しますが、眼精疲労は放置しておいても治りません。
 
ましてや日常の生活習慣からどんどん悪化してしまうので、自分で意識的に改善していくしかありません。対処が早ければそれだけ早く、痛みや苦痛から解放されます。
 

眼精疲労の治し方

s-479811
 
w-b1 目を温める
眼精疲労からくる頭痛や肩こりには、目とその周りを温めて血液の循環を良くすることで軽減できます。リラックス効果もあるので仕事の合間や寝る前などがおすすめです。
 
※ ただし目が充血したり炎症を起こしている時は、冷やしたほうが良い場合もありますので、必ずお医者様に診てもらいましょう。
 
w-b1 目のマッサージをする
注意点として、目の周りは絶対に強く押さないでくださいね。やさしく押さえるだけで効果はあるのでゆっくりほぐすような感じで目の周りをほぐしてください。
 
眼科の先生から聞いたのですが、目がつかれた時は目を閉じるのも良いですが、まばたきをすると良いと教えてもらいました。
 
目を上下左右、右回り、左回りをワンセットで数回動かして、最後に10回ぐらいまばたきをして終わると良いですよ。けっこうスッキリします。
 

眼精疲労や目の疲れに良い目のサプリ

IMAG0149a
目に良くないと分かっていても、お仕事で1日中パソコンを使ったり、ついついスマホを見たりする人も多いことでしょう。
 
ましてや加齢性の老眼が出始めてくると、眼精疲労の悩みは深刻です。
 
しっかり悪化する前に症状改善や眼病予防として、アイケアサプリを飲むのは良いかもしれません。最近は目の悩みを持っている人が増えてきたせいか、多くのサプリメントがあります。
 
わたしが試したのは、「めなり」というサプリです。
 
飲み始めてすぐは効果を感じなかったのですが、ある日ふと気が付くと「目が軽い!」と感じました。
 
仕事でパソコンやスマホを見続けている時間は変わりないのに、気が付くとあまり疲れていないんです。
 
視点を変えると見えにくかった文字がはっきり見えるようにもなりました。
 
サプリなので飲んだ瞬間から実感できるわけではありませんが、目薬だとその時だけスッキリしても、またすぐに疲れてしまいます。
 
わたしはサプリのほうが継続的に楽になるので、今ではずっとサプリを飲んでいます。
 
追記:その後の経過
肩こりで夜も眠れず寝不足でストレスが溜まっていたのですが、最近は肩が痛くて目が覚めることも少なくなりました。目が痛くて辛いということも今はほとんどありません。
 
サプリと並行している温めやマッサージも相乗効果になっているように思います^^