目にやさしい「視力回復サプリ」とは?

ひとみひとみ

ひとみがアイケアサプリを飲み始めて、気づけば12種類になりました。 現時点(2021年)での総合評価と視力回復サプリをまとめてみました。

各サプリの詳細は体験レビュー、商品についての詳細はそれぞれの公式通販サイトでご確認ください。
今後もまた気になるものは実際に試してみて順位は変動するかもしれません。
rank

サプリ名と特徴

txt_02

IMAG0220a

目の機能性表示食品「えんきん」

ファンケル えんきん

 
スマホ老眼、眼精疲労、肩こり、首筋の痛み
 
手元のピント調整サポートで、日本初の目の機能性表示食品
 
「手元がぼやける」「目がかすむ」という方にはおすすめ! 40代以上の方は試してみる価値ありです。
 
私も「ピントすっきり」が体験できましたし、知り合いも「目ヤニが減少した」と喜んでいました。
 
初回1,000
さらにもう一袋ついてくるキャンペーン中!
 

体験レビュー&詳細

 

imag0848

公式通販サイト

みやび ビルベリープレミアム

 
13種類の天然素材
 
スマホ老眼からピント調整機能を気にする方、20代~60代まで幅広く愛用されています。
 
定期コース 1,518
お薬ポーチとピルケース等のプレゼントあり。
1回だけのお試し購入は1,687で試せます。
 

体験レビューを詳細

 

公式通販サイト

 

ルックルック ルックルックベリー

最大の特徴はアサイー配合量、他にもDHA・EPA・カシス・メグスリノキ・ビタミンE・ルテイン・ビタミンAが配合されています。

初めての方限定で定期コースお申込みで、通常価格の約42%OFF!2,000円(税込)送料無料で、2袋2ヶ月分 サプリ専用携帯ケース付き

体験レビューを詳細

 

公式通販サイト

 

アイリンクス アサイベリープラチナアイ

特徴は、アサイーベリー・ビルべリー・カシス・赤ぶどうの4種の果実の他、ブルーライトから目を守るルテインが配合されています。

定価だと4,800円ですが、定期購入だと継続している間はずっと半額で買えます。
 
公式サイトで申し込むと、初回から半額の2,400円で購入でき、キャンセルをするまで、なくなった頃に自動的に届くので便利です。

体験レビューを詳細